スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森友嵐士

2011年04月29日 05:09

なつかしい!?過去よく聞いてました~T-BOLAN♪ 独特な声! カラオケもよく歌ったなぁ~(^^ゞ

オレのバラッド



『オレのバラッド』-森友嵐士-

内容紹介
「今の森友だから届けられる、今の森友だから響く歌がここにある。」
オリジナルバラードアルバム「オレのバラッド」の完成だ!!

1st Single「抱きしめていたい/キズナ」 2nd Single「 祈り/涙の壁」 さらに...

◆1st SINGLE(2010.3.24)「抱きしめていたい/キズナ」をリリース。
歌声を失い、T-BOLANを活動休止そして解散、それを乗り越え、15年ぶりに復活した森友嵐士。
歌を取り戻した喜びや、支えてくれた仲間への感謝を歌った作品。
友人小山 薫堂氏が仕掛け人となったサプライズPVはyoutubeでの再生回数が25万を超え、カンヌ国際映画祭にも出展。
大きな感動を呼びました。
◆2nd SINGLE(2010.9.15)「祈り/涙の壁」は、闘病中、暗闇の中でも1日、また1 日と、
今日その日の希望を失わずになんとか自分を保っていようと自分自身に語りかけるような、凛とした、そしてそっと心に寄り添うような作品。
復活後に知り合い、森友嵐士に深く共感した映画監督、行定勲氏がPVを手掛けました。
テレビ番組としても森友嵐士のドキュメンタリーがいくつも取り上げられ、話題となりました。
そして夏にはソロ初の全国ツアーも開催、15 年ぶりに各地のファンとも顔を合わせることができました。
◆そして2011年。本格始動した森友嵐士が思うこと。
自分自身を励ましてきた歌を、多くの人にも届けたい。誰かの力になりたい。
そんな中でたくさんの人と出会い、生まれたのが、「名前のない者たち」。jam(作詞家:山田ひろし)とのコラボレーションにより、
今の森友嵐士だからこその説得力を持つ、温かい想いと、強いエネルギーを持つ最高の新曲が生まれました。
実際、森友嵐士のまわりの多くの仲間が、森友嵐士を実の「兄貴」のように慕い、会社や家庭では見せられない、弱い自分をさらけだす。
そんな仲間たちや、歌によって出会うことのできる仲間たちを、そして、自分自身をも応援する、熱い魂のこもった歌がここに!
◆「上を向いて歩こう」は、歌声を取り戻すための長いリハビリの中で森友嵐士が歌い続けた、そして、支えられた楽曲。
強い想いのあるこの楽曲を、今回アルバムで改めてカバーしました。
サウンドクリエーターには、五味孝氏(ex T-BOLAN)、 Face 2 fAKE、近田潔人、ha-jを迎え、森友嵐士の最大の魅力である声を輝かせる楽曲に仕上げています。
アルバムリリース後は全国ツアーを計画中です!

曲目リスト
1. 名前のない者たち
2. 歌を見つけたカナリヤ
3. 涙の壁
4. 抱きしめていたい
5. 誰よりオマエを愛してる
6. 上を向いて歩こう
7. 月ノ夜ニ
8. 悲しみが色をかえるまで
9. 祈り
10. キズナ
>>>チェックここ!!Amazon







「見る」「読む」「聴く」

全てが楽しい音楽ダウンロードサイト

『OnGen MUSIC SERVER』


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://asoviba.blog107.fc2.com/tb.php/1359-00764ecb
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。