スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく・・・

2010年11月29日 05:36

見ることができました(V)o¥o(V) 仲里依紗いいねvv

時をかける少女 【完全生産限定版】 [DVD]



時をかける少女

内容紹介
【完全生産限定版】
■豪華2枚組(本編DVD+特典DVD)
特典DVDにはスピンオフムービー「光の惑星」、舞台挨拶、ほか収録予定
■特製フォトブックレット(32P予定)
■スリーブ入り特製デジパック仕様

■オーディオコメンタリー

【限定版&通常版共通特典】
■メイキング映像収録

※特典は告知なく変更になる場合がございます。
※完全生産限定版には数に限りがございます。


【STORY】
高校卒業を目前に控えた芳山あかりは、母・和子が薬学者として勤める大学にも無事合格し、新たな生活に胸を弾ませていた。
ところが、和子が交通事故に遭い事態は一転。「過去に戻って、深町一夫に会わなくては・・・」と必死に訴えながら昏睡状態に陥った母の願いを叶えるため、和子が開発した薬を使って1972年4月にタイム・リープすることを決心する。
時空を飛び越え到着した過去の世界は、なんと1974年2月。間違えて行くべき場所から2年も経った時代に飛んでしまったあかりは、そこで偶然出会った映画監督志望の大学生・涼太とともに深町一夫探しを始める。

四畳半一間のアパートに同居し涼太の映画製作を手伝ううちに、やがてあかりは涼太に恋心を抱き始めるが・・・。

時をこえて愛され続ける名作が生まれ変わりました!!
■公開規模全国110館!!パブリシティ1,600媒体!!各国の映画祭に出品決定!
中国・上海映画祭(6月)
韓国・プチョン映画祭(7月)
イギリス・Sci-Fi映画祭(11月)
イギリス・香港ほか海外でも配給決定!

■本作でブレイク! 今一番旬な女優・仲里依紗初主演!
主演は、2006年に公開され大反響を呼んだアニメ版「時をかける少女」のヒロイン・紺野真琴の声も担当した仲 里依紗。
切なく、爽やかな感動を届けた、みずみずしくかつユーモア溢れる演技は各界で大絶賛!!見事2010年版「時かけ」のヒロインを演じきった。
※6月25日付 女子高生が選ぶ「上半期“最もブレイク”した女優」で仲里依紗が1位を獲得。
■何度もリメイクされている、不朽の名作・最新版!
原作小説の登場から約半世紀に渡って、幾度となく映像化・映画化されている「時かけ」が鮮烈に生まれ変わった!
「原作者・筒井康隆氏のアイデア」×「製作陣の熱い想い」により見事実現した、原作小説の“その後”の物語。
最先端VFXによるタイム・リープや、情緒豊かに再現された70年代の街並みやファッションなど、こだわりの映像にも注目。
いきものがかりの楽曲が「時かけワールド」を更に盛り上げる!!
・主題歌:「ノスタルジアいきものがかり (作詞・作曲/水野良樹 編曲/島田昌典)
・挿入歌:「時をかける少女いきものがかり (作詞・作曲/松任谷由美 編曲/江口亮)
・挿入歌:「ふたり」 松下優也
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
筒井康隆の原作を、アニメ版のヒロインの声を務めた仲里依紗主演で映画化。高校卒業を控えた芳山あかりは、母・和子が務める大学にも合格し、新たな生活に胸を弾ませるが…。「光の惑星」などを収録した特典DVDほかを封入した2枚組。
>>>チェックここ!!Amazon
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://asoviba.blog107.fc2.com/tb.php/1154-5e309366
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。