スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト

2010年09月16日 05:31

残念ですが・・・これが最後のアルバムになっちゃうんですかね(T_T)

LAST SCENE(初回限定盤DVD付)



『LAST SCENE』-愛内里菜-

内容紹介
2010年7月30日、デビュー10周年の節目にファイナルと銘打たれたバースデイライブを翌日に控えたファンクラブイベント。そのステージ上で、突然、アーティスト活動からの引退を発表した愛内里菜
文字通り、ラストアルバムとなるこのアルバムに付けられたタイトルは『LAST SCENE』。直訳すれば“終幕”を意味する言葉だが、この作品には、単純な終幕のメッセージではなく、愛内里菜がこれまでに生きてきた人生の中で通り過ぎてきた、様々な場面、場面を大切に切りとり、その時々の感情を渾身の力で歌い上げた12曲が収録されている。
3月に音楽活動10周年を迎え、気分を一新、新たな11年目へと始動した愛内里菜が、それからわずか4ヶ月という短期間で創り上げた楽曲は、近年傾倒してきたピアノサウンドをベースに、 10年間という長い時間を音楽活動にあててきた集大成とも言える、幅広いジャンルをPOPSに昇華させたもの。感慨と決意を持って綴られたであろう歌詞は、誰もが人生の中でいつかどこかで通ってきた1シーン1シーンにも重なる。
伝えたい想いがより一層強いであろうこのラストアルバムに込められた愛内里菜からのメッセージ、是非CDを手にとって聴き込んでみていただきたい。

※初回限定盤DVD特典…『DOCUMENT OF THE LAST SCENE』最後のオリジナルアルバム制作現場に密着したメイキング、引退の決意までに迫った貴重なインタビューなど初のドキュメント映像

曲目リスト
1. Prologue
2. GOOD DAYS
3. Sing a song
4. MERRY-GO-ROUND
5. Love me
6. TIME
7. Priority
8. HANABI
9. IN MY SHOES
10. 37℃
11. LAST SCENE
12. C・LOVE・R
>>>チェックここ!!Amazon








スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://asoviba.blog107.fc2.com/tb.php/1054-3e8b22af
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。